季節の情報
夏の、雲と山なみ
青空に浮かぶ白い雲が「夏」を感じさせてくれます。
中央奥が神居尻山(946m)、その右がピンネシリ(1100m)と待根山(1002m)です。

夏の雲と山なみ.jpg

見ごろ、食べごろ、牧場南
道民の森で「隠れた」人気スポットとして知られている(?)牧場南地区です。
なお、ハーブは花の観賞だけでなく、ハーブティーも是非お試しください(土・日曜日の10時~15時)

ハーブの花.jpg ブルーベリー.jpg
   太陽に向かって競うように咲く元気なハーブです。
   このハーブから元気をもらいましょ!
  太陽の光をいっぱい詰め込んだブルーベリーが食べごろです。 
  ※できるだけ多くの皆様に味わっていただきたいので、お持ち
    帰りはご遠慮ください。

ハスカップが食べ頃を迎えました。
北海道ならではの「魅惑の果実」と言われているハスカップ。
牧場南地区に植栽されている数本のハスカップの実が紫色に熟し、
食べ頃を迎えましたので、是非ご賞味してみてください。
 ※できるだけ多くの皆様に味わっていただきたいので、お持ち帰りはご遠慮ください。
また、毎週土・日曜日の午前10時から午後3時までとなりますが、
この地区で栽培しているハーブを使ったハーブティーも是非お試しください。

ハスカップ.jpg
 
気持ちの良い青空が広がりました。
週末が3週続けて雨に見舞われた道民の森でしたが、
今日はとても気持ちの良い初夏の青空が広がっていました。
加えて、木々が作り出したばかり新鮮な酸素がとても爽やかでした。

初夏の青空.jpg ホオノキ幼木.jpg
      初夏の青空&真っ白な雲&飛行機雲     太陽に向かって大きく葉を広げるホオノキの幼木

虫たちの季節がやってきました。
雨の合間の澄み切った青空の下、森の中ではエゾハルゼミが大合唱。
お弁当を食べている傍らにキアゲハが近寄ってきて、羽を休めます。
これから、虫たちとのどんな出逢いが待っているのでしょうか?

エゾハルゼミ.jpg キアゲハ.jpg
    エゾハルゼミの抜け殻
    体長4cmくらいのかわいらしいセミです。
  キアゲハ
  厳しい冬を蛹(さなぎ)で越冬するそうです。

「春紅葉」三題
この23日の暖かさで、道民の森でも「桜」は終わり、今は「春紅葉」が見頃となっています。
秋に気温が下がることによって葉が色付く一般的な紅葉とは異なり、春に新緑が芽吹く時期に見られるのが「春紅葉」。
芽吹いたばかりの葉はまだ葉緑素が少ないため、赤や黄色の色素が目立ち、このように見えるそうです。

春紅葉1.jpg 春紅葉2.jpg
      青山ダム付近の「春紅葉」
   (中央に見える橋は道々28号に架かる鶺鴒(せきれい)橋)
    神居尻地区から望む神居尻山中腹の「春紅葉」
   (一番右のピークは登山道BコースとCコースの合流点)


  春紅葉3.jpg  
      林道青月線から望む「残雪が輝く暑寒の峰々&春紅葉&新緑」
  
 

春の草花が、咲き出しました。
神居尻地区で見つけましたよ! 神居尻案内所のロビーに咲いている場所を掲示してありますので
場所を見つけて、探しに行ってくださいね(^v^)/
長く厳しい冬を乗り越えて、可憐な姿を魅せてくれる草花たちには、本当に心が癒やされますね!
今は、木々達も新しい葉を出し、春の紅葉も楽しめます。小鳥たちの囀りもウキウキと弾んでます。
目と耳を研ぎ澄まし、森の中を楽しんでくださいませ
シラネアオイ             シラネアオイ0025.JPG            
ニリンソウ        ニリンソウ16.JPG          
                
ヒトリシズカ
ヒトリシズカ28.JPG
ミヤマスミレ
ミヤマスミレ06.JPG
 
イカリソウ
キバナイカリソウ15.JPG

オオバナエンレイソウ
オオバナノエンレイソ23.JPG
キクザキイチゲ(鳥の池付近)
キクザキイチゲ.JPG
  ミズバショウ(林間キャンプ場横の湿性植物)
ミズバショウ0023.JPG
CIMG1405.JPG
道民の森の桜!見頃ですよ!
5月13日 道民の森の桜が見頃を迎えていますよ(^^)/
20170513_142932.jpg
神居尻案内所裏山の、桜も満開です。
20170513_092015.jpg
残雪の峰々
桜前線が北海道にもようやく上陸し、各地で桜の開花が報道されています。
道民の森の峰々にも、足取りは遅いですが、着実に春が近づいているようです。
[写真左:神居尻山(946m)、写真右:ピンネシリ(1,100m) 4/28撮影]
今月下旬に今年初めての登山巡視(神居尻山)を行う予定ですので、
これが終わってから、登山道の様子などをお知らせしたいと思います。

神居尻山&ピンネシリ170428.jpg

春の妖精たち
雪が消えた林の中に「春の妖精たち」と呼ばれるカタクリやエゾエンゴサクなどが
花を咲かせ始めました(写真は神居尻地区「こもれびの小径」付近で撮影)。
この日(5/1)は気温が上がらず、妖精たちもうつむき加減ですが、
GW中は天気も良さそうなので、ステキな笑顔で皆様を迎えてくれると思います。


IMGP0695.JPG IMGP0701.JPG
「エゾノリュウキンカ」が春をつげてます。
CIMG1366 リュウキンカ 2.jpg


CIMG1362 リュウキンカ .jpg
季節の情報ブログを始めました。
道民の森では4月より「季節の情報ブログ」を始めました。
楽しさあふれる森。「道民の森」の魅力あふれる情報を発信します。
カレンダー