季節の情報
ハスカップが食べ頃を迎えました。
北海道ならではの「魅惑の果実」と言われているハスカップ。
牧場南地区に植栽されている数本のハスカップの実が紫色に熟し、
食べ頃を迎えましたので、是非ご賞味してみてください。
 ※できるだけ多くの皆様に味わっていただきたいので、お持ち帰りはご遠慮ください。
また、毎週土・日曜日の午前10時から午後3時までとなりますが、
この地区で栽培しているハーブを使ったハーブティーも是非お試しください。

ハスカップ.jpg
 
気持ちの良い青空が広がりました。
週末が3週続けて雨に見舞われた道民の森でしたが、
今日はとても気持ちの良い初夏の青空が広がっていました。
加えて、木々が作り出したばかり新鮮な酸素がとても爽やかでした。

初夏の青空.jpg ホオノキ幼木.jpg
      初夏の青空&真っ白な雲&飛行機雲     太陽に向かって大きく葉を広げるホオノキの幼木

虫たちの季節がやってきました。
雨の合間の澄み切った青空の下、森の中ではエゾハルゼミが大合唱。
お弁当を食べている傍らにキアゲハが近寄ってきて、羽を休めます。
これから、虫たちとのどんな出逢いが待っているのでしょうか?

エゾハルゼミ.jpg キアゲハ.jpg
    エゾハルゼミの抜け殻
    体長4cmくらいのかわいらしいセミです。
  キアゲハ
  厳しい冬を蛹(さなぎ)で越冬するそうです。

カレンダー