お知らせ
カメムシ&テントウムシについて
2019年10月10日
いつも「道民の森」をご利用いただき、ありがとうございます。
「道民の森」は自然豊かな森に囲まれた森林公園で、多くの生き物との出会いを楽しむことができます。
このような環境のもとで、秋が深まって外気温が低くなり、カメムシとテントウムシが越冬のために
コテージ(神居尻地区)やバンガロー(月形地区)に入り込んでくるようになりました。
室内の清掃は毎日しっかりと行っていますが、ご滞在中に「出没」したものはガムテープ等を使って
お客様に処理していただくことになります。
このような状況は今月末の閉園まで続くものと思われますので、どうかご理解くださいますようお願いいたします。
なお、詳しい状況をお知りになりたい場合には、大変お手数でが、下記へお問い合わせください。
 
  道民の森管理事務所
  電話:0133-22-3911 (9:30~16:30)