お知らせ
道民の森はまだ冬景色......でも、春の気配は感じます!
2019年04月11日
4月10日の神居尻地区の様子です
3月、4月と気温が余り上がらす、寒い日が続きました。
本州でも、満開の桜に雪が降り、かわいそーでしたよね!
道民の森は、こ~んなにたくさんの雪に囲まれています(-.-)~   雪の上には、誰かさんの足跡が残されています
                                    今年も、元気な姿をみせてくれるかな?楽しみですね!
CIMG3206.JPG CIMG3198.JPG
樹齢470年くらいのミズナラの巨木です。
葉っぱがないので、寒そう!春になると、たくさんの葉っぱをつけて、「巨木」の貫禄を見せてくれるでしょう。
CIMG3195.JPG  CIMG3194.JPG
でも、ちゃあ~んと春の気配が …… エゾのリュウキンカが冷たい清流の中で芽吹いています。
もうすこしで、真っ白い景色の中に鮮やかな黄色い花を咲かせ、「春が来た~!!」と教えてくれるでしょネ(^0^)/
CIMG3203.JPG  CIMG3205.JPG
道民の森、今年も5月1日オープンします。その頃には、たくさんの春の気配を感じることと思います(^>^)~
皆様のお越しを、森の植物や動物たちと一緒に心ウキウキ!!お待ちしていますヨ~(^:^)。~